家づくりブログ

家づくりブログ

中古住宅の物件検査

2017.05.11

この写真、何をしているところか分かりますか?
 
住宅の傾きを調べているところです。
レーザーで水平線を出して、傾きが基準値内かどうかを調べています。
 
人間が作っている以上、どんな家でも、傾きが全くないというのは難しいことですが、
ビー球が勢いよく転がる家というのは困りますよね。
 
傾きが強いと、家の「耐震性」や「耐久性」にも影響しますし、
人の健康にも影響を及ぼす可能性があると言われています。
 
住宅ローン「フラット35」を利用して住宅購入される際は、
専門の技術者による検査に合格した家しか融資が受けられません。
 
専門家の目で、家の傾きだけではなく、様々なチェックが行われますので、
購入される方にとっては安心ですね。
 
「フラット35」にご興味をお持ちの方は、ぜひ、当社までお問合せください。
 
IMG_20170410_141838

マイホーム購入予算診断サービス お申込み・お問合せはこちらマイホーム購入予算診断サービス お申込み・お問合せはこちら
おうみ家づくり相談所とは サービスの流れ 住宅購入でお悩みの方へ 提供会社一覧 完成事例 お客様の声