おうちの豆知識ブログ

おうちの豆知識ブログ

マイホームを建てる際の業者の選び方を完全解説!

2019.08.21

新築の建売住宅や、注文住宅を購入することを検討されてはいませんか?
人生に一度のマイホームの購入、ローンを組んで大きなお金を払う分、絶対に失敗したくありませんよね。
満足のいくマイホームを手に入れるためには、業者選びが非常に大切です。
では、住宅業者はどのようにして選べばいいのでしょうか?
「マイホームの業者選びに失敗したくない。」
「どのようにして業者を選べばいいの?」
今回は、このような悩みを持つ方に向けて、住宅業者を選ぶときのポイントを解説します。
ぜひ参考にしてみてください。

□こだわりや要望を明確にする

まずは、家族で話し合い、それぞれの要望を整理しましょう。
「とにかくおしゃれな家が良い」「駅から近い方が良い」「費用が安いとうれしい」など、さまざまな意見が出てくるでしょう。
これらを明確に決めておくことで、どのタイプの業者を選べばいいのか、ある程度の方向性が定まります。
業者には、ハウスメーカーや設計事務所、工務店などがあります。
それぞれの特徴を紹介します。

*ハウスメーカー

・性能にこだわり、最新の工法や設備を取り入れ、建築できる
・大手企業ならではの安心感がある
・工期期間が短い
・予算が高くなる場合も

*工務店

・無駄を省いて予算が抑えられる
・地元のつながりを大切にできる
・職人さんに相談しやすい
・工期が長くなることもある

*設計事務所

・オンリーワンのマイホームが実現できる
・家づくりにとことんこだわれる
・どんな設備も、基本的に取り付けられる
・設計・施工以外にはある程度の知識が必要

上記を参考に、自分に合ったタイプの業者を選んでみてください。

□注意すべき業者の特徴

業者選びで失敗しないためには、悪い業者に依頼しないことが大切です。
ここからは、依頼することはおすすめできない、注意すべき業者の特徴について解説します。

*情報を出さない、メリットしか話さない

信頼できる業者のスタッフは、こちらからの質問に丁寧に答え、メリットだけでなくデメリットについても話してくれます。
親身で誠実な対応ができない業者に依頼することは避けましょう。

*他社をけなす発言をする

その業者が、他社を自社と比較しているだけならいいのですが、けなすような発言をするようだと注意が必要です。
他社を批判する業者は、自社の技術に自信がない可能性が高く、人間的にも信頼できません。

*契約を急がせる

契約を急がせてきたり、無理な契約をせまってきたりする業者はかなり危険です。
その業者に依頼することは避けることをおすすめします。

□まとめ

今回は、マイホームを建てる際の業者の選び方について解説しました。
業者ごとの特徴を理解し、自分のこだわりたい部分に合っている業者を選ぶことが大切です。
そのうえで、悪い業者には依頼しないよう、十分に注意してみてください。
ぜひ、間取りや土地にこだわり、すてきなマイホームを作ってみてください。

マイホーム購入予算診断サービス お申込み・お問合せはこちらマイホーム購入予算診断サービス お申込み・お問合せはこちら
おうみ家づくり相談所とは サービスの流れ 住宅購入でお悩みの方へ 提供会社一覧 完成事例 お客様の声