おうちの豆知識ブログ

おうちの豆知識ブログ

彦根で新築をお考えの方必見!補助金ってどのくらいで出るの?

2019.09.9

「できるだけたくさん補助金をもらいたい!」
「大体、どのくらい補助金が出るの?」

このようにお考えの方は多いのではないでしょうか?
彦根で新築住宅をご検討になっている皆さん!
家を建てるのには大きなお金がかかるので、国や市町村から補助金が出るのは嬉しいですよね。
でも、補助金はどのような条件でどのくらいの額が出るのでしょうか?
そこで、今回は、新築の補助金制度についてお話します。

 

□国からの補助金

ここでは、国から出る補助金を紹介します。
消費税増税によって、住宅市場の需要減少が懸念されるため、増税後の補助金が手厚くなっています。

*すまい給付金

消費増税による住宅取得の負担軽減として給付金が支給されます。
最大50万円の補助が出ます。

*地域型住宅グリーン化事業

長期優良住宅や低炭素住宅といった省エネルギー性能等に優れた木造住宅を、主に新築する場合に補助金が交付されます。
最大50~140万円の補助が出ます。

*ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業

使うエネルギーと発電するエネルギーがほぼ同じであるZEHを取得、または、ZEHへ改修する場合に補助金が交付されます。
70万円以上の補助が出ます。

*エネファーム設置補助

家庭用燃料電池システム「エネファーム」を住宅等に導入する場合に、補助金が交付されます。
最大8万円前後の補助が出ます。

*次世代住宅ポイント制度

一定の省エネ性または耐震性等を満たすなどの場合、様々な商品等と交換できるポイントが発行されます。
最大35万ポイントが発行されます。

 

□地方の補助金(彦根市の場合)

国とは別に市町村からも補助金が出る場合があります。
ここでは彦根市の補助制度を紹介します。

*移住促進住宅取得費補助金

18歳以下の子が2人以上いる多子世帯、もしくは三世代同居の方が移住するために住宅を新築・購入される費用の1/10を補助する制度です。
申請者またはその配偶者が40歳未満であることなど、条件があります。
最大50万円の補助が出ます。

 

□まとめ

以上今回は、新築の補助金制度についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?
補助金がうまく取得できれば、大きくお金を浮かせられます。
また、地球環境に配慮することも大切なことですよね。

おうみ家づくり相談所は、みなさんが安心して楽しめる家づくりを目指しております。
専門家が第三者の立場からお客様をサポートいたします。
また、すでに家を建てられた方のご相談にも対応しております。
お電話・メールで、お申込み・お問い合わせを承っております。
お気軽にご連絡ください。

マイホーム購入予算診断サービス お申込み・お問合せはこちらマイホーム購入予算診断サービス お申込み・お問合せはこちら
おうみ家づくり相談所とは サービスの流れ 住宅購入でお悩みの方へ 提供会社一覧 完成事例 お客様の声