おうちの豆知識ブログ

おうちの豆知識ブログ

彦根で新築をお考えの方必見!新築するなら消費税増税前?増税後?

2019.09.13

「増税前に買ったほうがお得?」
「増税後には住宅ローン減税があるしどうなんだろう?」

このようにお考えの方は多いのではないでしょうか?
マイホームを増税前に買うべきか、増税後に買うべきか悩みますよね。
そこで、今回は、消費税増税と新築購入のタイミングについてお話します。
皆さんが購入時期を決定するのに役立てば幸いです!

 

□消費税増税のタイミングはいつ?

2019年10月から消費税が8%から10%に引き上げられることをご存じの方は多いかと思います。
しかし、注意すべき点があります。
それは、消費税8%で住宅購入するには、2019年9月30日までに不動産の引渡しを受けることが必須ということです。
引渡しとは、不動産の所有権を売主から買主へ移転することです。
ただし例外として、注文住宅の完成が遅れ、引渡しが10月を過ぎた場合は、工事請負契約を2019年3月31日までに締結すれば消費税8%が適用されます。

 

□増税の影響はどこに出てくるの?

消費税増税が、最も影響するのは売買価格と仲介手数料でしょう。
売買価格に関して、一戸建て、マンションどちらも土地部分には消費税は課税されませんが、建物にかかる価格に消費税は課税されます。

 

□住宅ローン減税で増税後にお得になる?

政府は、増税による住宅市場の需要減対策として、住宅ローン減税の控除期間の延長などを決定しました。
住宅ローン減税は、住宅の新築や増改築などをした場合、年末の住宅ローン残高の1%(年最大50万円)を10年間、所得税などから差し引ける制度です。
また、増税後に住宅を購入し、2020年末までに入居する人を対象に、税の控除期間が13年に延長されます。
また、政府は住宅ローン減税以外に、すまい給付金の条件緩和や支給額の拡大など、様々なサポートを行っています。

 

□まとめ

今回は、消費税増税と新築購入のタイミングについてお話してきましたが、いかがでしたか?
「増税前の駆け込みで慌てて購入する」なんてことはNGです。
住宅は購入時だけでなくランニングコストもかかるものです。
家族やライフプランについて熟考し、ベストな購入時期を見つけましょう。

おうみ家づくり相談所は、みなさんが安心して楽しめる家づくりを目指しております。
専門家が第三者の立場からお客様をサポートいたします。
また、すでに家を建てられた方のご相談にも対応しております。
お電話・メールで、お申込み・お問い合わせを承っております。
何かあればお気軽にお問い合わせください。

マイホーム購入予算診断サービス お申込み・お問合せはこちらマイホーム購入予算診断サービス お申込み・お問合せはこちら
おうみ家づくり相談所とは サービスの流れ 住宅購入でお悩みの方へ 提供会社一覧 完成事例 お客様の声